So-net無料ブログ作成

謹賀新年 [音楽は素晴らしい]

 皆様、明けましておめでとうございます。

 年末の紅白歌合戦、去年はsekai no owariが強く印象に残ったのですが、今年も色々楽しませてもらいました。

 小林幸子が歌う「千本桜」は、ボーカロイドの曲で、かつ、歌詞が意味不明(悪い意味ではなく、もともと意味なく言葉を散りばめた曲)なものを幸子節で歌うという、思い切った企画。世代間の融合?なかなか、ぶっ飛んでいました。

 また、Misiaの初出場は、今回特に楽しみにしていました。
 野外での特別企画でしたが、そうでもない限り、Misiaが紅白に出ることはなかなかないと思われます。
 一度大阪ドームでのライブに行ったことがありますが、内から湧くようなパワーが伝わってくる歌声は見事です。
 紅白でも、(外は寒そうでしたが)まさに魂の込められた歌でした(いつもですが、紅白の野外企画は、紅白会場と全く雰囲気が違うものが出てきて、また紅白会場に戻るという、独特の「流れ」がかえって「紅白やなあ」という気にさせられます)。
 
 子どもの頃も観た紅白を、そのころの親くらいの年代になって観ると、こんどはその次の年代はどうなっているだろう?と連続して考えてしまいます。
 氷川きよしが何十回連続出場で「大トリ」になる。これは比較的想像しやすい。
 一方、絵として想像しにくいかも知れませんが、sekai no owariが20回連続出場ということだってあるかも知れない。
 あるいは今から30年経って、EXILE久々の出場!ということも。
 未来は何があるか分からないから面白い、とも言えます。想像の余地がたくさん。

 いやでも時代は流れ、世代から世代へと色んなものが引き継がれますが、世代を超えて、良い状態にある人もそうでない人も互いに出来ることをして助け合って、1人でも多くの人が少しでも幸せな状態に暮らせるように、と思う年末年始でした。
 
 今年も、昨年までに引き続き、自分の職務を通じて世の中を明るくしていきたい、互いが他者への想像力と敬意を大切にする社会づくりに役立っていきたい、と思います。
 特に、40歳の大台に乗って、これまでの知識・経験をなぞるのではなく、より一層創意工夫を心がけて励んでいきたいと考えています。

 皆様どうぞ本年も宜しくお願いします。
                                  弁護士 村上英樹(神戸シーサイド法律事務所


 

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 2

shira

 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
by shira (2016-01-09 22:23) 

hm

shiraさん
 ナイス・コメント有り難うございます。
 今年もよろしくお願いします。

Ujikiさん、心如さん
 ナイスありがとうございます。
by hm (2016-01-19 17:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0