So-net無料ブログ作成

いきものがかり [音楽は素晴らしい]


My song Your song

My song Your song

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ERJ(SME)(M)
  • 発売日: 2008/12/24
  • メディア: CD



 最近車のBGMはこれ、「いきものがかり」です。
 
 最近の若い子のうたはようわからん!というお父さん、お母さんでも大丈夫。
 いきものがかりは、30代~60代の人が聞いても、曲調はどこかしら懐かしいメロディで、心がほんわかします。
 

 なかでも暖かい自分の居場所みたいなものを思い起こさせてくれるのがこの曲↓こころがほっとしますよ。


帰りたくなったよ

帰りたくなったよ

  • アーティスト: いきものがかり,水野良樹,山下穂尊,島田昌典,板垣祐介,湯浅篤
  • 出版社/メーカー: エピックレコードジャパン
  • 発売日: 2008/04/16
  • メディア: CD



 メロディがまた耳に残りやすく(つまり、一日中「まわっている」状態になりやすく)、とても印象深い名曲です。

 ボーカルの吉岡さんの歌は、ハッキリ言って、とても上手です。
 それに曲がよく、また詩とよくマッチしているので、心に響きます。

 何度も言いますが、「若い子らの歌はようわからん」という世代の皆様(というか、最近私もこっちです。)に是非おすすめのアーチストです。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

shira

 邦楽はFMでしか聞かないんですが、たまたま聞いたいきものがかりはなかなか良かったです。曲名は忘れました。
 私は主に洋楽を書斎のオーディオシステム(かなり大掛かりなもの)で聞いてます。が、家族は洋楽にはまったく興味なく、Jポップをテレビや携帯プレーヤーやカーステレオで楽しんでいます。
 で、ある日ふと思ったのが、私があの世行きと相成った場合、私のオーディオシステムも数百枚のCDも家人には単なる無用の長物で、誰も使うことはなく、すぐに処分される運命にあるのだろうということです。たぶん書籍もそうでしょう。私の読むような本を家族は誰一人読みませんから。
 なんか寂しい話ですみません。
by shira (2009-01-20 20:33) 

hm

shiraさん

 ナイス・コメントありがとうございます。

 ご家族の中でも、特にshiraさん自身の世界をもっていらっしゃるのですね。それは素敵なことですよね。

 さて、仮に私が急に他界してしまった場合を考えると、私が宝物としている数本のウクレレの行方も気になってきました。
 その趣味のない人には無用の長物ですが、欲しい人にはなかなか価値のあるもののはずで、家族には、捨てるのではなく、誰か趣味のある人にあげるか、せめてヤフーオークションにでも出して生活のたすけにしてもらえたら、と願うところです。
 実に、縁起でもない話ですが。 
by hm (2009-01-21 09:41) 

トラックバック 0