So-net無料ブログ作成

恋愛を禁じられるか!?~弁護士ドットコムニュース [時事ニュースから]

 日本ハムファイターズ,栗山監督が清宮選手に「恋愛禁止令」を出した!?というニュースにコメントしています。

 「恋愛禁止」の女性アイドルとプロダクションとの裁判にも言及しています。

https://www.bengo4.com/internet/n_6951/

 私としては,好きな人がいる,ということは,野球にしても,勉強にしても,仕事にしても最高のモチベーションになり得る,と思います。

神戸シーサイド法律事務所                             弁護士 村上英樹



nice!(5)  コメント(1) 

nice! 5

コメント 1

ayu15

記事を読む前の推定。

「禁じる」のレベルにより違うでしょう。

まず契約条文に入れて違反の際の刑罰を設けた場合。
アウトの可能性が少なくないでしょう。

その条文が違法の場合は(違法と判断された)無効になります。
憲法違反と認定されると同様に無効になり、実害がある場合損害賠償が生じる可能性があります。


刑罰がその団体内で活動上の制約の場合と私生活や社会生活に影響大の場合。後者はアウトです。

刑罰がない場合
これでも問題人る可能性が高いです。

規則で上記の場合もほぼ同じと考えます。




規則でも契約でもない場合。

強制し「私刑」をするとこれも違法行為の疑いがおきます。
パワーハラスメントと認定される可能性も。
正し受ける側がそれを容認している場合微妙です。
(親告罪??)


成立しない可能性の必要条件
規則でも契約でもない
任意
規制する側が望んでいる
規制される側の利益になる
公序良俗に反せず、法的に問題がない。

以上が読む前の予想です。
後で記事は読みます。

by ayu15 (2017-11-18 17:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。