So-net無料ブログ作成
検索選択

灘校文化祭 今年も [息抜き!?]

 GWが近づいて、私のブログ記事でアクセスしていただいている記事の順位が大きく変動しました。
 
 普段は、

養育費・婚姻費用の算定表~なぜ表で決めるのか?
http://h-m-d.blog.so-net.ne.jp/2009-05-14

などの法律知識系の記事にアクセスしていただくことが多かったのですが、GWが近づいてから、


灘校文化祭
http://h-m-d.blog.so-net.ne.jp/2011-05-06

のアクセスが急増しました。

 我が出身校ながら、恐るべし灘校、と思います。

 灘校文化祭は、私が生徒だった約20年前も今も変わらず、5月2日、3日という日程でやっているようです(今年は間違いなくこの日程)。
 見学は全くの自由で、今年までのところ、チケット等も何も必要ありません。
 ただ、去年(平成23年)行ったときは混んでいました。私の想像を超えて。小学生の親子連れが多かったと思います。
 
 私は、灘校は、高校から入学しているので、文化祭の経験は3回だけ。
 高校2,3年のときは、バンドのライブをやりました。BOØWY(ボウイ)などのコピーをやりました(懐かし~)。
 
 生徒の時は、ほとんど自分のことしかやっていませんでしたので、他の催しや展示などはほとんど見ていません。
 
 なので、去年「お客」として行ってみて初めて、

地歴研究会の「砂金掘り」

化学研究会のマジックショー

これも化学?のスライム作り

などのコーナーが小学生に人気があるとか、その他にも、色んな部(特に文化部)の展示が非常に充実していることを知ったのでした。

 しかし、お昼ご飯がすぐに売り切れてしまい、コンビニで食糧をゲットしなければならないのは大変でした。
 今年行かれる方は、お昼ご飯は自分で用意されることをお勧めします。

 今年の灘校は、工事中でちょっと狭い、という話です。

 
 私も、今年も、灘校文化祭を見に行くことにしています。
 去年、自分の育った学校の空気を吸って、元気をもらったので。

 
 灘校生は、きっと今年も頑張っているでしょう。
 
 私の時代、多感な時期の灘校生の中には、「受験秀才」というステレオタイプな見方をされることに抵抗し、

俺(たち)は、「勉強」以外がすごいんやぞ!!

とアピールしようと、過剰なまでに、(大して意味のないことにも)エネルギーを注ぐ生徒が少なからずいました。私も、高校時代、意味の分からんギャグばかりを異常な頻度で連発していたのは、そうやって「抵抗」していた、ということでした。

 端から見ると、所詮「受験秀才」が背伸びして頑張っている、だったかもしれませんが。

 昔の私のような灘校生の姿が、今も見られるのでしょうか。
 それとも、今の灘校生は、私のころよりもっとスマートに、自然に自分を表現する生徒が多くなっているのでしょうか。
 でもやっぱ、中高生時代の心理というのは昔も今もそんなに変わらないので、私たちのころのように、「脱・受験秀才!」に向けてエネルギーを注いでいる生徒がたくさんいるんじゃないかなぁ、と想像します。

 今のほうが昔よりも、「今日日、灘行って、東大行ったからって、だからどうやねん!?」という見方をされることも多いでしょう、そういうことや、色々な感情ありながらも、それでも、みんな日々、色んな方面に着々と力を伸ばしているのだろう、と想像します。

 振り返ると、「ギャップ」と意外性を身につけ同世代の女子の歓心をひこうとした、というのが私の高校時代の戦略でした(上手くいったかどうかは微妙)。この辺は、昔の私よりも今の生徒のほうがナチュラルに物事を運び、成功されているのでは?という気がします(人によりましょうが)。
 
 昔より来場者が多くなっていますが、自由な発想で遠慮無く、新しいことをどんどんやる楽しい文化祭であり続けることを祈っています。


                            村上英樹(弁護士、神戸シーサイド法律事務所
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 2

ayu15

「ギャップ」と意外性を身につけ同世代の女子の歓心をひこうとしたてそれもいいですね。(#^.^#)

自由な発想で遠慮無く、新しいことをどんどんやる楽しい文化祭であり続けるていいですね。こういうの好きです。
by ayu15 (2012-05-04 17:29) 

hm

ayuさん 
 ありがとうございます。
 同級生から同校の先生になった友達に聞くところ、私たちのころよりも、全体的に展示の質などは格段に上がった、のだそうです^^

shiraさん、ハマコウさん、心如さん

 ナイスありがとうございます。

 
by hm (2012-05-07 15:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0