So-net無料ブログ作成

ロースクールにて [司法試験]

 私,実は,ロースクールで先生をやっています。
 甲南ロースクールです。

 http://lawschool-konan.jp/professor/special.html

 ロースクールというのは,日本でも2年前から創設され,新しい法律家養成制度の一環になるものです。

 「甲南大学に,甲南大学法科大学院」という風に出来ています。もちろん,「東京大学に,東京大学法科大学院」というのがあります。

 ロースクールに通っただけでは法律家になれません。
 ロースクール生も司法試験に合格しなければならないので,院生さん(「ロー生さん」とも呼ばれます)達は,ロースクールのカリキュラムをこなすのとともに,受験競争に勝ち抜かないといけない,厳しい立場に置かれています。

 私は,その司法試験受験に向けたロー生さん達のフォローのために,甲南ローに呼ばれました。
 週一回程度,ロー生のみなさんと一緒にゼミをさせて頂いています。
 
 日々授業がギッシリあって,それが全て法律。
 憲法,民法,刑法,商法,民事訴訟法,刑事訴訟法……
 で,予習・復習…
 知識を頭に入れて,なおかつ,試験問題が解けるように…
 はっきり言って,大変は大変です。
 見てて,大変そうです。

 「ロースクールに入れば簡単に弁護士に」って思われている方はいないでしょうが,もしおられて間違って入学すれば地獄が待っています。地獄にいる鬼は私かもしれません…。

 でも,2年か3年間,勉強に専念するだけの志やモチベーションがある方は,年齢・キャリア関係なくチャレンジできます。
 そういうところです。

 私としては,ロー生さんのフレッシュな雰囲気に触れるとともに,私自身が法律の勉強をはじめた頃の気持ちを思い出すことが,自分をリフレッシュさせてくれる(リセットさせてくれる)ように思います。
 「シュッと爽やかに一噴き」という感じの時間をロースクールで過ごさせてもらっています。

 私の院生に向けたコメント。↓
 「受験勉強は、アスリートがオリンピックを目指すのと似てますよね。心と体を充実させて、冴えた頭で日々前進していきましょう。」

 こんな日々を送りたい素敵にストイックな方,ロースクールでお会いできればいいですね。 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 0

トラックバック 1